金属床

金属床義歯とは

通常の健康保険による義歯との違いを紹介します。

  • 歯を揺らしたり歯や歯ぐきを傷めることもあります。

  • 撓むので嚙みづらいこともあります。

  • 歯を揺らしにくいので残っている歯にやさしい。

  • 撓みにくいのでしっかり噛めます。

治療後も安心!

部分入れ歯の場合、残っている歯への負担を軽減できます。


当院の患者さんは約80%が10年以上使用しており(保険義歯は3年程度)、長期に使用できるため経済的です。

​残っている歯にやさしい

  • 強度があるので、厚さを1/3〜1/4にすることが出来ます。

  • 汚れにくく、清潔。

  • 薄いので違和感が少ない

  • バネを見えにくくすることが可能です。

  • 食べ物の熱さ・冷たさを瞬時に伝えることができます。

ギャラリー

© 2018, 上浦歯科クリニック|札幌 小樽 後志 インプラント セラミック  Kamiura Dental Clinic, Otaru, Hokkaido, Japan

kamiura_logo.png
  • 上浦歯科クリニックFacebook